Spring Boot アプリケーションを Dockerで動かす

河上です。

Spring Boot アプリケーションをDockerで動かすためのDockerfileを解説します。


なぜDockerとSpring Bootなのか

Spring Bootはサービスを小さく作って、小さなサービス同士の連携で大きなシステムを作り上げていくことを志向しているフレームワークだと勝手に思っています。

いわゆるマイクロサービスというやつですね。

しかし、個々のアプリケーションを作るのが簡単な一方、複数の小さなサービスを管理、運用していくのはそれなりに難しく、骨の折れる作業になるのは想像に難くないところです。

この問題を解決する第一歩として、まずは単純かつ単一のSpring Boot アプリケーションをDockerコンテナで動かすところから始めてみました。

Spring Boot のバージョンは1.2.1

Mac上でboot2docker v1.4.1 を使って構築しました。

続きを読む

エンジニアとしての自分戦略を立ててみる(中村バージョン)

こんにちは、ギルドワークスの中村 洋です。

今回はギルドワークスでやっている「自分戦略 発見ラボ」のアウトプットである「自分戦略ステートメント」を書いてみようと思います。

「自分戦略 発見ラボ」の背景や内容などはこちらのエントリに書いていますので一度読んでみただければと思います。

「自分戦略ステートメント」は名刺サイズのカードですので、財布などに入れておき、ふと思った時に簡単に見直すことができます。そのため「年始に目標や自分戦略を考えてみたけど、その後は…」ということはあまりないかと思います。

■私(中村)の自分戦略

●戦略[方針]
やりたいこと(What)
・「自分が手がけているプロダクトやサービスのことを胸を張って、家族や友人に伝えることができる」エンジニアを1人でも増やしたい
・仕方なく仕事をやっているエンジニア、自分が書きたくないコードを書いているエンジニアを1人でも減らしたい
 
何故やりたいか(Why)
・家族や友人に伝えることができる仕事は「自分事」ととらえている度合いも高く、その結果として、クライアント、(実際に利用する)ユーザーにとって値打ちあるものを提供できる可能性が高くなるため。
 仕方なく仕事をやっていると、それを受け取るクライアント、使うユーザー、かかわるエンジニア全てが幸せにならない。
 
●戦略[行動]
今の強み/弱み(Now)
・強み:アジャイルな開発、チームビルディング、ファシリテーションの知識と実践経験。関係者を巻き込んで、共に越境していくチェンジ・エージェントとしての振る舞い。
・弱み:深いエンジニアリング知識。

どう行動するか(How)
・現場コーチとして組織の中に踏み込んで、チームを巻き込みつつ「あるべき姿」と「そこに至る道筋」を一緒に考え、示し、行動していく。

■最後に

改めて見ると(当たり前ではありますが)自分戦略ステートメントカードに書いたことを実現したいためにギルドワークスを立ち上げのだと再認識しました。

自分戦略 発見ラボは、「このよう自分戦略を一度も考えたことなんてなかった」というエンジニア向けのサービスでもあります。そのためのメンターがいますので、お気軽にお申込みください!

エンジニアとしての自分戦略を立ててみよう

ギルドワークスの佐々木です。

先日ご案内を始めた通り、ギルドワークスでは「自分戦略 発見ラボ」というサービスを始めました。

本日はこのサービスについて、ご紹介したいと思います。

なお、本サービスに関連したセミナーが今月(2014年11月)下旬に2回開催されます。ご興味を持たれましたら、是非ご参加ください。

続きを読む

自分のキャリアを考えたいエンジニアのためのサービス「自分戦略 発見ラボ」を開始しました。

https://discoverylab.me/

ギルドワークス株式会社は、自分のキャリアを考えたいエンジニアのためのサービス「自分戦略 発見ラボ」を本日より開始しました。

自分戦略 発見ラボ

あなたは、仕事に対してこんな不安を持っていませんか?

・現在の会社・職場にこのまま居ていいのか分からない
・自分のスキルをどう伸ばしていいか分からない
・現在の自分の仕事の状況に、漠然とした不安がある

「自分戦略 発見ラボ」は、上記のような不安を持つあなたが、気軽に相談できるサービスです。

様々な職場でエンジニア経験を積んできた助言者(メンター)が、あなたの目線で相談にのり、一緒に「これからの仕事」を考えます。

相談いただくことで、

・現在のあなたの状況を踏まえて、これからの仕事の方向性がみえます
・自分戦略を建てることで、それを実現するための作戦が明確になります

相談料は無料です。

https://discoverylab.me/

これに関連したセミナーなども開催する予定です。

お気軽にお問い合わせください。

【事例紹介】Androidアプリを大幅リニューアルし、ダウンロード数15%増加!

武田です。

今回はギルドワークスにて手がけた開発プロジェクトの事例を1つご紹介したいと思います。

開発したサービス

イーキャリアJobsearchのAndroidアプリ(運営元:SBヒューマンキャピタル社)

リニューアル前のバージョンにおける課題

  • Webサイト版を立ち上げた2011年に、Androidアプリも突貫工事で開発したため、使いにくいUIになってしまっている
  • アプリ内検索機能が充実していないため、サービスの強みである「国内最大級の求人情報数」の魅力が伝わらない
  • 加えて、ASO(アプリストア最適化)も考慮された作りになっていない
  • 結果的に、ダウンロード数が伸びず、利用者が増えない
  • 社内開発リソースはWebサイト改修に追われており、Androidアプリ改修の優先度が上がらない

続きを読む