ギルドワークスの合宿風景

普段は東京、鎌倉、仙台、大阪と離れて活動しているギルドワークスですが、定期的に合宿をしています。

合宿では、(プロジェクト個々の状況ではなく)「それぞれが期待すること」「ギルドワークスのあるべき姿」「ギルドワークスの事業をどうしていくのか?」といったチームビルディング、ビジョンやミッションといったことを、少し先を見据えた目線で話し合います。

こういったビジョンやミッションと言った話をみんなで話し合うには、まとまった時間と日常から切り離された空間が必要になります。
このエントリではそんなギルドワークスの合宿風景の一部と、使わせてもらった旅館を紹介します。

ギルドワークスの合宿はビジョンやミッションを話すことが多いので、ホワイトボード、模造紙や(大量の)付箋、ペンなどは必須になります。
そしてタイムボックスは、平日午後に集合し、翌日午前中にかけて行われ、1日目の午後に2つのテーマ、夕食後に1〜2つのテーマ、そして翌朝に1つのテーマと計5つのイテレーションに分けてを話し合って知恵を出し合います。

1:山喜旅館
所在地:静岡県伊東市東松原町4番7号
訪問時期:2014年1月中旬

エンジニアが選ぶ。開発合宿で泊まりたい日本の宿7選【2013年版】」に選ばれており開発合宿でも利用されているようです。

建物全体は少し古めの印象ですが、会議室、くつろげるロビーなどは良い感じに改装されており、Wifiや電源も十分で、開発合宿っぽいことをしている同泊の人々もいました。数分歩けば、海沿いに出ることができるロケーションも良かったです。

この合宿ではギルドワークスの設立前ということもあり、またそれぞれが実際に同じ組織で仕事をするのは初めてだったので、ドラッカー風エクササイズなどを行い、お互いの期待を話しあったりしました。

合宿風景04

合宿風景01

2:箱根ソサエティ
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根159-146
訪問時期:2014年3月上旬

こちらは山頂にあった保養所的な宿で、前日に雪が降っており、車がスリップしないかヒヤヒヤしたものです。

建物の目的から打合せをするためのミーティングルームなどはなく、Wifiもロビーにはあったものの、部屋までは届かない感じでした。(平日だったことせいもあって)ほとんど他の泊まり客もいなかったので、ロビーを夜遅くまで使わせてもらいました。

この合宿では、ギルドワークス設立直前だったので、ビジョンやミッションを見据えた上での4月からのフォーメーションについて話し合いました。

合宿風景08

合宿風景06

合宿風景02

3:離れのやど 星ヶ山
所在地:神奈川県小田原市根府川592
訪問時期:2014年7月上旬

過去2回の合宿とは違い、山奥にあるロッジ形式の宿でした。食事が終わってからもロッジ特有の雰囲気の中で夜遅くまで色々話し合いました。

ギルドワークス設立後、ちょうど1Q(3ヶ月)が経過したタイミングだったので、「当初(1回目の合宿)で話し合ったお互いの期待が実際はどうだったのか?」や「3ヶ月やってみて分かったこと」を話し合いました。

合宿風景09

合宿風景11

4:味な宿 静観荘
所在地:神奈川県三浦市三崎町小網代971
訪問時期:2014年9月中旬

知人の実家が宿をされているということで、紹介してもらいました。魚介類を中心とした食事がとても素晴らしく印象的でした。
Wifiはありませんが、広めの畳の部屋を用意していただき、話し合うには十分でした。

この合宿ではギルドワークスの5人目の仲間として佐々木さんがJoinした直後でもあったのでそのフォーメーションを考えたり、ギルドワークスの事業のことを多く話し合いました。

合宿風景10

合宿風景03

合宿風景07

合宿風景05

こんなギルドワークスに興味が湧いた方は「ギルドワークスと組む」などを見ていただき、お気軽にお問い合わせください。

ギルドワークスの合宿風景」への3件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中